むくみ解消で脚ダイエット

脚ダイエットを進めるために、取り組みたいことの一つにむくみの除去があります。

むくみが原因で脚が太くなってしまっている人が多いからです。塩分の過剰摂取によって脚がむくむことがありますので、しょっぱいものを好んで食べている人は、食生活を見直しましょう。

日々の食事だけでなく、スナック菓子などにも塩分は多いでから、脚ダイエット時には要注意です。冷え性の人、血の巡りがよくない人も、むくみの症状がよく出ます。

指先などが冷えるのは、毛細血管が張り巡らされている部分に血液が届かないことです。手前の血管などを温めて血管を広げましょう。膝掛けやカイロを使って、脚のつけ根などを温めます。

脚の筋肉をあまり動かさないでいることも脚のむくみにつながります。脚の筋肉量が足りていないと脚がむくんでしまいます。脚ダイエットをするためには、脚を動かすことも大事です。

毎日30分以上のウォーキングをするなどして、筋肉を鍛える習慣をつけるといいでしょう。

脚がむくまないようにするには、リンパ液の流れが滞らないようにすることが効果的です。脚のリンパを積極的に動かすためには、筋肉をよく使うことです。

ストレッチ運動などで、普段使わない筋肉を動かす方法がおすすめです。

毎日、ちょっとした運動をすることと、ストレッチをすることが、脚ダイエットにはおすすめです。